酸分解等の全自動前処理装置

酸分解等の全自動前処理装置 

DEENAシリーズ

 

金属の酸分解前処理をはじめとする、様々な分野の分析を自動化することのできる装置です。試薬の添加、撹拌混合、加温加熱、冷却放置、スパイクの添加からメスアップに至るまで、これまで人の手を介する必要のあった作業を、酸分解等自動前処理装置DEENA を使用することにより、正確、迅速、安全に全自動で行うことができます。

DEENA シリーズは、金属分析の前処理や試薬の混合、反応からメスアップまで、前処理を自動化することによりこれまで囚われていたルーチン作業からの解放をお約束いたします。

 

DEENAの基本性能

■試薬の添加

吐出重量で補正されたディスペンサーにより、任意の量の試薬を正確にサンプルバイアルへ吐出します。

1種類の別系統のラインを含めて、最大9 本まで搭載可能な試薬吸引チューブは、ラボで求められるほとんどの分析メソッドに対応します。硝酸や塩酸、ふっ酸等の試薬を任意の量、任意の時間で分析者の求めるメソッドを体現いたします。

試薬吸引のペリスタリックポンプ

 

■撹拌

バイアルトレーが円を描くように振動することにより、撹拌を行うことができます。撹拌強弱の調整や、サンプルブロックで加熱しながら撹拌することもできます。

 

■加熱加温

これまでのホットプレートでは下からの加熱だけであった前処理を、サンプルをホットプレートのサンプルブロックユニットにはめ込むことにより、上下左右から加熱分解システムを構築しました。

それにより、短時間でのより効率的な酸分解が可能となります。また、温度調整ユニットを組み込んだことにより、昇温プログラムの制御ができます。植物体や有機物を含むサンプルで酸分解に時間がかかるサンプルにおいても、昇温プログラムを使用することでより迅速な分解が可能となります。

加熱用のヒートブロック

■標準試薬のシリンジでの添加(オプション装置)

ICP やICP/MS を使用して分析する場合は内部標準としてのスパイク試薬を正確に添加することが求められます。そこで、シリンジでの試薬添加を行うことで、より正確な分析を行うことができます。最大6種類の異なる試薬を添加することができます。

標準液添加用のシリンジモジュール

標準液添加用のシリンジモジュールを用いることにより、標準液の作成を全自動で行うことができます。

シリンジモジュールを用いて作成した標準液にて測定した検量線の例

■メスアップ

超音波センサーが液面を感知するため、バイアルの液量に影響されることなく設定された液量に、正確にメスアップします。液面に非接触で高さを検知するため、コンタミの心配もありません。

液面センサー

■温度や分析ログの記録

操作は全てPCで行います。液面の温度センサーを使用することにより分析の温度の記録をおこなうことができます。また、試薬の添加や撹拌を行ったログが記録されるため、トレーサブルな前処理操を行うことができます。

PCでの操作画面

 

DEENAを用いることによるメリット

■危険な試薬による人への曝露を防ぐことができる

全自動の試薬添加、加熱を行うことにより、ふっ酸や塩酸、硝酸等による人への曝露を防ぐとこができます。

 

■全自動によるコストメリット

試薬の添加、加熱、撹拌からメスアップに至るまでを全自動で行うことにより、分析前処理における人への負担から完全に解放されます。それにより、これまでかかっていた人への負担が低減されることで人件費のコスト削減に繋がります。

 

■ヒューマンエラーの排除

コンピューターによって動作が制御されるため、ヒューマンエラーを排除することができます。

 

■ブランクの低減

フード内は簡易のクリーンベンチとなるため、低ブランクで高精度の分析環境を実現できます。特に亜鉛やアルミ、ナトリウム等のブランク低減を実現することができます。

 

■専用バイアルを用いることによるブランクの低減

専用のバイアルはASTMにおけるクラスAを取得しております。また、50mLの専用バイアルでは金属成分溶出試験の証明書をお付けいたします。各金属成分の溶出がほとんど無いため、低ブランクでの分析が可能になります。

※ASTM E1272におけるクラスAでは、50mLのバイアルの標線にけるお容量誤差が±0.25mL以下です。弊社取扱いのある50mLポリエチレンバイアルは、50mL、25mL、20mLの標線でASTM におけるクラスAを取得しております。その他の標線においても同等の精度です。

 

バイアル

 

■希釈装置や試薬添加の分注器としての使用

試薬添加やメスアップの機能を応用することにより、希釈や試薬添加装置として用いることができます。

 

DEENAのラインナップ

DEENAはバイアルのサイズによって3種類、小さいサイズの装置も含めると全4種類のラインナップがあります。あなたはどのDEENAを選択しますか?

 

 

アクセサリー

■シリンジモジュール

標準試薬やスパイクを添加することを目的として、DEENA シリーズ専用に開発されたシリンジモジュールです。最大6 種類のスタンダードを使用することができます。

■ヒュームフード

フードを使用することで、既存のラボスペースをより効率よく使用することができます。ドラフトで酸ミストやヒュームミストを吸引することによって、よりクリーンな作業環境を確保できます。

■ポリプロピレン製バイアル

5mL 50mL 100mLの専用ポリプロピレン製です。容量精度として、ASTM規格のクラスAを保証します。

 

装置の仕様

カタログご希望の方は資料請求ボタンを押してフォームからお申し込み下さい。詳しい説明をご希望の方は、本社(TEL06-6445-2332)もしくは東京本社 TEL03-5847-0252)までお電話ください。

資料請求

ページ上部へ戻る