オンライン環境計量証明事業者講座 10月5日(月) 13:00~14:25

コロナ禍でも教育研修を受けたい!
そんな環境計量証明事業者様へ

オンライン環境計量証明事業者講座

【オンラインで】【人と人との非接触で】
環境計量証明事業所者様向けオンラインセミナー
(ウェビナー)を開催いたします。

日  時: 2020年10月5日(月) 13:00~14:25 ※9月18日(金)から変更となりました
会  場: オンラインセミナー(ウェビナー)※Cisco Webex Eventsを使用します
費  用: 無料(事前登録制)
参加方法: セミナー前日に、お申込み頂いたメールアドレスへURLを送付いたします。当日はそちらよりセミナーにご参加ください。

環境計量証明事業における動向、告示改正の内容、
連続流れ分析装置(CFA)の原理等、日々の業務に直結する講座です。

無料です。
ご参加お待ちしております!

プログラム

第1部
13:00~13:40
講師 山﨑研一
前 一般社団法人埼玉県環境計量協議会会長
ビーエルテック株式会社顧問
埼玉県における分析受注費用の低価格への取組について
【内容】
埼玉県では、環境計量証明事業に最低制限価格制度が導入されています。
環境証明事業所の団体として、一般社団法人埼玉県環境計量協会が
どのように働きかけを行ったか等を紹介します。
第2部
13:40~14:00
講師 熊澤頼博
JIS K 0170作成委員
JIS K 0170改正委員
今さら聞けない、2019年JIS K 0102、JIS K 0170、環境告示改正について
【内容】
2019年3月20日、JIS K 0102、JIS K 0170、環境告示の改正があった
連続流れ分析の内容を中心に紹介します。
第3部
14:00~14:25
(質疑応答10分を含む)
講師 服部裕史
理学博士
環境、土壌、海水、排水などの公定法による分析業務の効率化の事例をご紹介
【内容】
2014年に環境分析の公定法となった連続流れ分析装置(CFA)は
試料量や試薬使用量の減少、圧倒的な分析速度と処理数
そして優れた分析精度を有する装置です。
実際の分析例を交えて、公定法となった連続流れ分析装置の紹介をいたします。

※第一部の冒頭で会社説明及びWEBセミナーでの注意事項10分、第三部終了後の第一部~第三部の質疑応答10分を行います。
※セミナー終了時アンケートにお答えいただいた方に、今回使用したセミナーの資料をご提供いたします。アンケートご回答後にメールにてダウンロード用のURLを送付いたします。そこからダウンロードしてください。

お申込フォーム