1. HOME
  2. 製品案内
  3. 自動水質監視装置
  4. 自動水質監視装置 MiSSion-Sモニター

PRODUCT

製品案内

自動連続監視装置 MiSSion-Sモニター
自動水質監視装置

自動水質監視装置 MiSSion-Sモニター

装置構成

分析コンソール(1チャンネル・CFA方式)
バルブ信号ユニット
パソコン

測定原理

気泡分節型の流れ分析法(CFA)であり、簡易法ではありません。特にふっ素、シアン、フェノール類は、流れの中で蒸留され、そのまま吸光光度法により測定がされます。指定した時間にユーザーで準備されたオーバーフロー槽から自動でサンプルが吸引され、測定が開始されます。設定された値を超えた場合には、異常値として外部に接点出力されます。

測定可能項目

ふっ素
シアン
フェノール類
硝酸+亜硝酸
亜硝酸
アンモニア
りん酸
シリカ
ホウ素
六価クロムなど
(例:放流水を1時間に1度測定)

製品に関するお問い合わせ


フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。
恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。